表札は、彫刻師の手作りによるオリジナルのデザインによる表札です。

topura
item58item58aitem58a1

いらっしゃいませ、こんにちは! 店長の斉藤と申します。

ホームセンターなどへ行くと、木板にプリントや機械で加工された表札は多くあります。ですが、本格的な手彫りによる表札はなかなかありません。

この度、沖野彫刻様と提携し、プロの手彫りの表札をつくることが可能になりました。そして、寸法には風水からみた吉寸法を採用した風水表札となっています。他では絶対に手に入らないものです。たったひとつの一生モノ表札を手に入れてください。

kao
お気軽にお問い合わせください!

表札ご注文手順

 

1 申し込みフォームから注文してください。

 

2 弊社で申し込みを確認しましたら、沖野彫刻様よりメールにてご連絡がいきます。

ご希望の表札のフォント・書体などの相互確認を致します。

 

3 予約注文にて作りますから、お手数ですが前払いのお振込をお願い致します。

 

4 お振込の確認ができましたら、表札作りに入ります。

 一週間前後の工期となります

 

5 完成しましたら、沖野彫刻より直送でお手元に届きます。

item52
TEL 025-281-6440 FAX 025-281-6441

(有限会社エスアンドワイ)

E-mail sohosandy@pop12.odn.ne.jp

item27

表札は、【手彫り】と【浮き彫り】の二種類あります。文字通り手作業で一文字一文字ずつ丁寧に彫り上げます。そのため、作業時間もかかりますので、限定販売にて制作となります。どうぞお早めに申し込みください。

手彫り表札

文字部分を彫り、墨を塗布して作ります。

item5

商品番号A

価格 15,750円 
(消費税込み・送料無料)

(漆塗りの場合追加料金 3,150円税込み)

ご注文はこちらからどうぞ!

材料:ヒバ材

寸法:縦210mm 横89mm 厚29mm

item52
浮き彫り表札

文字部分を浮かせるように彫り、墨を塗布して作ります。

item6a

商品番号B

価格 26,250円 
(消費税込み・送料無料)

(漆塗りの場合追加料金 3,150円税込み)

ご注文はこちらからどうぞ!

材料:ヒバ材

寸法:縦210mm 横89mm 厚37mm

寸法は、中国の魯班尺による風水吉寸法を取り入れました。

表札は、ご希望の寸法や材料でつくることもできますので、お気軽にご相談ください。

item27a

横書き・英字・名字のみご希望の表札をつくります

フォント・書体はご相談ください。

item8

大楷書体

特大楷書体

行書体1

行書体2

item8a

item7a

item9a

item10a

item7
申し込みはこちら!
item27a1
item16

手彫り表札を作っていただけるのは、伽藍彫刻師でもある沖野兼一さんという方です。人柄も温かい、真摯な方です。

新潟では木彫り教室も開いていて、まさに彫刻のプロです。また、彫刻刀・彫刻ノミなどの一流品を販売しています。


item18a

沖野さんの手彫り表札への想い

浮き彫りは非常に手間がかかります。しかし引き下げた部分の仕上がりは独特の彫り模様が入り高級感があります。機械彫りとは比べ物になりません。

機械彫りとの違いについて


一般に売られてる表札は、機械で彫られていています。砂のような物を吹き付けて作るため、彫った所が荒れています。その点、手彫りの表札は彫刻刀を使い丁寧に彫られているため仕上がりがきれいです。特に浮き彫りの場合、彫った面の仕上がりが大きく違います。

墨を入れる前の彫った状態

墨を入れた状態

item18

item33

item13

文字は、墨入れと漆ぬりがあります。墨は、墨汁を使わないで、すずりですった物を使っています。

漆は、つやがあり重厚感がありますが、耐久性が弱いのが欠点となります。すずりですった墨は風雨にさらされても丈夫です。
  

風雨にさらされても墨は残り木を守ります。そして墨が付いていない部分よりも木の減りを防ぎます。

 写真は左が電気鉋で削る前、右が削った後文字の部分だけが盛り上がってるため先に削れて木の色で文字が読めます。

item15
item14
item38item38a
手彫り表札の作成手順をお見せ致します!
item39

最初に材料を形取り、裏に釘を引っかける穴を彫ります

item40

2

彫るための文字を用意します。パソコンを使いプリンターで印刷したものです。

item41

3

カーボン紙を使い写します。

item42

4

書体を写した紙の角を材料にあてると丁度良いように印刷してあります。

item43

5

硬い鉛筆でなぞります。

item44

6

このように写りました。

item45

7

多少ゆがんだ所を手直しします。

item46

8

三角の溝を彫るように彫っていきます。この時、太いところは深くします。

item47

9

印刀や平のみ、小さい丸のみを使い彫ります。

item48

10

きれいに彫りあがりました。

item49

11

スズリですった墨を塗ります。

item50

11

手彫り表札の出来上がりです。

今すぐ申し込む
特定商法に基づく表記個人情報保護方針沖野彫刻item58a1申し込みはこちら!今すぐ申し込む
inserted by FC2 system